スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔しない航海

古きよき50年代のアメリカのハンバーガーショップを再現したジョニー・ロケッツ。
良質の水分をたっぷり含み、しっかりと焼き上げたパティをご堪能ください。
www.cruise-xp.com/より

7月までの早期申し込みでも57万円(以降60万円)のこのツアー、「良質の水分をたっぷり含」んだフランチャイズチェーンのハンバーガーが「本物の贅沢」だと思える層にはお勧めだ。

何人かのゲストは他が行為で結合したいと思う間、何もしないでいたいと思い、リラックスし、そして心に抱かれる。
よく、週の皆のためのイベントが、毎日あります。
実際は、そこに常にそんなに、難しい決定を見つけるかもしれない選んでいる何を最初にすればいいのか継続している。
新しい何かは特色にされた毎日であり、催し物は船から船に変わる-あなたの巡航のコンパスにおよび毎日の立案者に時間と空間を含むすべての細部が、ある。
しかし与えるために続くものがの好みを、ここに私達のゲストの好みの少数がありなさい:

これが「700語わかればそこそこの英会話は通じてしまう」という世界か。
よくわからないが、実に楽しそうだ。

1日あたり100ドルにも満たない〈体験クルーズ〉とでも呼ぶべきこの航海、「Royal Caribbean International」(日本総代理店 株式会社ミキ・ツーリスト)に直接申し込むと699ドル。団体割引もある。
ホテル2泊と送迎、航空券込みでも20万円台の価格設定がせいぜいだ。

ご希望により オプションとして、
・海側 +30,000円
・スイートルーム +150,000円 (すべて一人の値段)
にてアップグレードもできます。

「海側」との差額実費は150ドル、「スイートルーム」は1000ドル。

*船室はどんどん埋まっていき値段も上がっていきます。
ルームアップグレードは6月末までの価格です。

キャンペーン運賃は空室状況に左右されるだけで、6月末という期限はないようだ。

*まず、申し込み金として5万円をお支払いいただきます。
この金額は、船室を予約確保するためのキャンセル保証金となりますので、クルーズ出発前にキャンセルの場合は、この金額は返金されません。

「Royal Caribbean International」の約款では、デポジットは250ドル。
出航日の69日前まではデポジットの全額が返還され、出航日の8日前までは699ドルの半額相当分がキャンセル料だ。

「cruise-xp.com」のドメイン名はクリス岡崎の所有。
サイトのどこを見ても旅行代理店の名前はない。

旅行業法違反だろう。

コメント

コメントを投稿する


チェックボックスをチェックすると、管理者のみに宛てたコメントを投稿できます

トラックバック

http://maruyakism.blog43.fc2.com/tb.php/94-303319a9

いちま~い、にま ~い(5)  | HOME |  「エイズ孤児」の健在な両親(10)

執筆者

まるやきの中の人

まるやきの中の人

ブログ内を検索

過去の記事

最新記事

新着コメント

新着トラックバック

リンク

連絡先

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。