スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓋をあければ(2)

1つの任意団体から派生したらしい「NPO法人 エコキャップ推進ネットワーク」と「NPO法人 エコキャップ推進協会」。
互いにリンクを張ることすらしていないのはどういうことだろうか?

「~協会」については「JCV(NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会)」のサイトでもボトルキャップの回収協力団体として紹介されている。
集まったキャップは換金され、定期的に「JCV」に寄付されている。

いっぽう「~ネットワーク」は、内閣府に対して設立登記完了の届け出すらしていないようだ。
とはいえ、活動実態がないわけではない。

世界では、ワクチン接種が出来ず1日6,000人の尊い幼い命が奪われています。NPO法人 「エコキャップ推進ネットワーク」では、ペットボトルのキャップを回収し、資源としてリサイクルした収入(キャップ400個で10円。 800個でポリオワクチン1人分)で、アフリカにワクチンを送る活動をしています。当社玉川地区では、かかる活動趣旨に賛同し、安全衛生・環境管理活動の一環として、昨年よりエコキャップ収集に全員で協力しました。
www.nec.co.jp/.../syuto_01.htmlより

しかし「NEC」は、この10月からは「~協会」に協力先を変更したようだ。

「NPO法人 エコキャップ推進ネットワーク」の旧サイトが残っていた。
「JCV」には5万円を寄付したことになっているが、それはNPO法人設立以前のことである。
「ベナン共和国」にはワクチンが5万本贈られたという。
「~ネットワーク」は単価を20円としており、少なくとも100万円規模の寄付となるはずなのだが、公表されていた金額は138000円である。

「キャップの売却益に手をつけない」との提言から、福祉基金管理委員会を設立し、会長会がその任をを負うこととする。
j-ecocap.jp/05/02index.htm
より

「福祉基金管理委員会」の会長は、東京農業大学講師の川島舟。
「~ネットワーク」の旧サイトでは「秋篠宮妃殿下の弟」と紹介されている。

現行のサイトでは「福祉基金管理委員会」という記述は定款に残るだけで、それどころか「会長会」「理事会」の構成メンバーすら確認できない。

NPO法人となってから「JCV」に対し1円の寄付もしていない以上、「エコキャップ推進ネットワーク」は「JCV」を権威づけのために利用していると言って差し支えないだろう。

その「JCV」の理事長は元首相・細川護熙の夫人である細川佳代子。
チャリティー活動の一方で、執拗な電話勧誘で有名な「ステファニー化粧品」の顧問として、あるいはエビ養殖投資詐欺の「ワールドオーシャンファーム」全国大会の壇上に立ったことでも知られる。

長沢純プロフィール
(略)
その他、ボランティア活動として、ゴルバチョフ元ロシア大統領の提唱する国際地球環境団体「財団法人 グリーンクロスジャパン」(国連NGO認可団体)の常任顧問として、ゴルバチョフ氏、石原慎太郎東京都知事と共に、活発な運動を展開している。

また、細川元首相夫人の細川佳代子氏が会長を勤める知的発達障害者へのボランティア団体「スペシャルオリンピックス日本」にも、積極的な協力を行っている。
www.nagasawa-kikaku.co.jp/nagasawajun.htmlより
このチャリティーディナーショーは、ゲストや、著名人の提供品をオークションにかけ、その売り上げや、来場者の会費を「東海テレビ歳末助け合い募金」のチャリティーとすることも企画された。

ゲストにガッツ石松氏、四條司家第四十一代當代 四條隆彦氏、長沢純氏、泉川ピート氏、西川哲氏、元防衛医科大学校校長 間宮群二氏、九重親方、桂小金治氏など、多才な顔ぶれが、スピーチや歌などで会場を盛り上げた。
www.system-c.co.jp/news/011217.htmlより

四條隆彦は「NPO法人 エコキャップ推進ネットワーク」の名誉会長だった。

九重親方は「財団法人 グリーンクロスジャパン」の理事、この財団の理事長は「日本聖道教団」の岩崎照皇である。

コメント

コメントを投稿する


チェックボックスをチェックすると、管理者のみに宛てたコメントを投稿できます

トラックバック

http://maruyakism.blog43.fc2.com/tb.php/52-59d906e3

蓋をあければ(1)  | HOME |  あきらめない馬券選び

執筆者

まるやきの中の人

まるやきの中の人

ブログ内を検索

過去の記事

最新記事

新着コメント

新着トラックバック

リンク

連絡先

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。