スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The World According to CARP

元高槻市議会議員の吉田康人が高槻市長選に立候補した際、彼を「統一教会の信者」とする攻撃があったのだという。

 また、過去に、(1)私が、世界平和連合などが主催するセレモニー、講演会、勉強会、国際交流事業などに来賓、講師、聴衆などとして参加したことや、(2)世界平和連合に所属する者数名が、ボランティアとして、個人的に、吉田康人の政治活動や選挙運動に参加したことがあり、このことをもって私が統一教会の信者である根拠とする者がおりましたが、大きな勘違いであり、これらのことは、政治家であれば、政治活動や選挙運動の一環として、著名政治家を含めて一般的に行っていることであり、その例は枚挙に暇がないほどなのであって、私が統一教会の信者であることを示す根拠とは、まったくいえません。
homepage3.nifty.com/yoshidayasuto/warning.htmlより

その通り。
特に(2)については、

―ドットジェイピーの議員インターンに参加された動機は?
(略)
うん、インターンシップを通じていろんな人に会うことができたし、吉田康人議員(多田議員のインターン先であり、当時は高槻市議会議員。)と、いろんな政治課題について議論がたくさんできた、新聞やニュースの論調でなく、政治に実際携わるプロとしての視点で、私がふっかけた議論に答えて下さいました。
www.dot-jp.or.jp/mm/31.htmlより

議員インターンの受け入れと同じくらい一般的なことだ。

「日本初(ということは世界初の?)政治家による「本格的」モバイル・ログ」と銘打った吉田康人のブログ、一部の過去ログが消えている。

松波孝幸さん講演会( 3)
2005/11/27 08:47
主催の大阪大学カープを代表して大学生からご挨拶。吉田康人も大学生時代は、母校で幅を利かせていた共産主義革命運動学生組織「民主青年同盟」(民青)などと徹底して闘ったなぁ~(笑)。自由と民主主義、そして、資本主義経済を守る立場のまともな学生による運動がもっと活発になることを願ってやみません。
web.archive.org/web/.../200511.htmlより

なかなかやんちゃな大学時代を過ごされたようである。

大学生と考える世界のビジョン1
2004/09/25 23:54
宝塚市武田尾のセミナー・ハウスで大学生対象の講演をさせていただきました。全国の大学を横断して結成されているサークル「カープ」関西ブロックの学生約120~130人がお集まりになっておられます。
(略)
大学生と考える世界のビジョン3
2004/09/26 00:21
吉田康人が演壇からパチリ。熱く純度が高い志の発露でもある大学生のみなさんの明るい笑顔を見て思わず涙ぐんでしまいました。みなさんの瞳の輝きを決して忘れません。これからも一緒にがんばりましょう!。
web.archive.org/web/.../200409.htmlより
松波孝幸さん講演会( 1)
2004/11/14 18:05
 これから、ワールド・カープ・ジャパン会長・松波孝幸さんの講演会が始まります。企画、運営は京都大学の学生。聴講者もほとんどが学生です。
web.archive.org/web/.../200411.htmlより

というより、どこからどう見ても「原理研究会」出身者なのだが。

全国の大学を横断して結成されているサークル「カープ」とは、「全国大学連合原理研究会」のことである。

「日韓学生会議新聞」
2004/10/27 00:27
このログでも度々ご紹介している「日韓学生会議」。吉田康人が創立委員・第1回実行委員として携わった大学生による日韓交流の老舗NPOです。
web.archive.org/web/.../200410.htmlより
私塾山元学校は私自身が設立したもので、毎月各国大使がお見えになり、各国間の交流を深めています。日韓学生会議や日中学生会議、東アジア学生フォーラムの皆さんも参加されています。留学生は無料で学生間の交流を深めています。
(第3回「世界平和指導者セミナー」報告より)

山元雅信が「統一教会」信者に向けてわざわざ「日韓学生会議」の名前を出したのは、つまりそういうことだ。

浪人中の吉田康人、最近はこんなところに出入りしている。

「新地球村宣言」
2009/02/27 23:09
 吉田康人も塾生になっている「いのちの政経塾」塾頭・高木善之さんの著書「新地球村宣言」(2001年。ビジネス社)を読みました。高木先生の塾での講義は内容が豊富すぎて、また、質問もビシバシ飛んでくるのでメモを取っている余裕がありません。先生ご自身もメモ取りを良しとしません。
blog.livedoor.jp/yoshidayasuto/...より

コメント

コメントを投稿する


チェックボックスをチェックすると、管理者のみに宛てたコメントを投稿できます

トラックバック

http://maruyakism.blog43.fc2.com/tb.php/100-15d9ca68

-

管理人の承認後に表示されます

Chic in the village  | HOME |  しぇまるぅ~勝共~♪(2)

執筆者

まるやきの中の人

まるやきの中の人

ブログ内を検索

過去の記事

最新記事

新着コメント

新着トラックバック

リンク

連絡先

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。